2008年MLB 実況後記

2008/5/12 SEAマリナーズ VS CHIホワイトソックス


3連戦ゲーム3@セーフコフィールド(解説 アキ猪瀬さん)

今日現地は、母の日。

この日、乳がん撲滅運動のチャリティー活動に賛同する選手やファンがピンクを着用し、ボールパーク全体が祝福ムードに包まれた一日でした。

現地のテレビ局がいつも出題するトリビアクイズの問題もこの日は母の日にちなんで、“アメリカではいつから母の日が祝われるようになったでしょうか?”というもの。 (正解は、1908年5月10日)
ちょうど、今年が100年目にあたるそうです。

さて、試合は、3回裏に4番ラウル・イバニェスが目が覚めるような特大の逆転2ランをライトスランドに叩き込み、そのリードを5人の継投で守りきったマリナーズが6対3で勝利し連敗を5でストップした。

前回登板(ツインズ戦)で、9回1/3までノーヒットピッチングを見せたホワイトソックス先発のギャビン・フロイド投手(25歳)は、息を吹き返したマリナーズ打線に序盤からつかまり3回2/3でノックアウト。
今季2敗目(3勝)を喫した。

ホワイトソックスの連勝は3でストップし、貯金が再び0となった。(18勝18敗)
西海岸を遠征しているホワイトソックスは、明日からはエンゼルス戦に挑む。