2005年MLB 実況後記

2005/07/17 SEAマリナーズ VS BALオリオールズ


今日はいつものスタジオを飛び出して、有楽町のビックカメラ内にある、Xebec(ゼベック)スタジオからの公開生放送。

試合のイニング間には、スカパーで8月8日からスタートするドラマ”アストロ球団”に出演している新人俳優お二人に、ゲストとして登場してもらった。

二人とも元高校球児。
松坂大輔投手とバッテリーを組んだことがある、横浜高校野球部出身、三荻野球五(みおぎの・きゅうご)役の上地雄輔さんととんねるず石橋貴明さんの後輩にあたる、帝京高校野球部出身、那須球太(なす・きゅうた)役の関泰章さん。

二人には、ロケで使用しているユニフォーム姿で登場して頂いたのだが、近くでそのユニフォームをを見ると、俳優さんの衣装とは思えないほど茶色く汚れていた。
聞くと、ロケはほとんど野球の練習と変わらない雰囲気で、キャストも、上地さんや那須さんのように”実際に野球が出来る”と言う条件で集められた精鋭たちばかり。
女性キャストはほとんど登場しない本格”超人格闘野球ドラマ”なのだ。

ストーリーは、さまざまな必殺技や超人技を駆使する9人の超人たちが、打倒巨人、打倒大リーグをめざして世界最強の野球チームを結成するというもの。
スタッフの話によると、最近ヒットした映画“少林サッカー”は、1972年に週間少年ジャンプに登場したこのドラマの原作がモデルになったのだという。
とにかく、どんな風に作品が仕上がるのかとても楽しみである。

詳細は、下記スカパーのホームページをご覧ください。
http://www.skyperfectv.co.jp/drama/

ゲストを迎えて、スタジオは賑やかな雰囲気だったが、ゲームも好ゲームだった。
2対2の同点で迎えた9回裏にルーキーのマイク・モースがタイムリーを放って、マリナーズがサヨナラ勝利。
明日、ボルチモア2勝1敗でシリーズ最終の第4戦を戦う。